プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社エルパは、個人情報の重要性と保護、およびIT企業として当社に求められる社会的使命を十分認識し、役員をはじめ事業活動に従事する全従業者による個人情報の適切な利用と保護を徹底するために、下記に示す基本方針を遵守してまいります。

  1. 当社は、個人情報の取得、利用及び提供を必要とする場合には、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム 要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠した当社の個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、厳正な管理のもとで行います。
  2. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範についても遵守いたします。
  3. 当社は、取得した個人情報は、ご本人の同意を得た範囲のみで使用します。また、同意を得た利用目的を超えて個人情報を利用しないための措置を講じます。
  4. 当社は、取得した個人情報は、当社のセキュリティシステム及びその他のセキュリティ施策を実施することにより漏えい、滅失又はき損の防止及び是正を行い、厳正な管理のもとで安全に蓄積・保管します。また、これらシステムに関し継続的に是正に努めると共に、個人情報取扱・保護に関して社員教育を徹底いたします。
  5. 当社は、個人情報に関するお客様窓口を設置し、お問合せ・苦情・ご相談に対応いたします。
  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

株式会社エルパ
代表取締役社長 片岡 義明
制定:1997年04月01日
改訂:2015年12月19日

個人情報の取り扱いについて

当社は、当社の「個人情報保護方針」に則り、個人情報の厳格な管理を行うとともに、以下に基づいて適切に取扱います。

  1. 個人情報取扱事業者の名称
    株式会社エルパ
  2. 個人情報保護管理責任者
    システムソリューション統括部
    棚池 政広
  3. 取得する個人情報の種類及び利用目的
    • 取引先の個人情報は、取引にともなう業務の履行や情報交換、および業務上の連絡のため
    • 採用活動における個人情報は、採用選考や採用に関わるご連絡・ご案内に対応するため
    • 従業者の個人情報は、入社手続き、給与支払い、勤怠管理、労務管理のため
    • 上記以外に、個別に利用目的を明示した場合においては、その利用目的達成のため
  4. 個人情報の取得と任意性
    本人から個人情報を取得する場合は、事前に3.項の利用目的を明示し、本人の同意をいただいた上でご提供いただきます。
    ご提供いただいた個人情報は、事前に明示した利用目的の範囲内で利用し、本人の同意なく利用目的以外での使用は行いません。
    個人情報の提供を希望されない場合、拒否されることも出来ますが、この場合は明示した利用目的を達成できないことがありますので、あらかじめご了承下さい。
  5. 個人情報の提供
    当社は、次の場合を除き、取得した個人情報を第三者に開示又は提供しません。
    • ご本人の同意がある場合
    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、ご本人の同意を取ることが困難な場合
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを委託する場合
    • 合併、事業分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
  6. 個人情報の取扱いの委託について
    当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。
  7. 個人情報の開示等
    ご本人からの求めにより、保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等の求めにつきましては、下記のお手続きにてお願いいたします。
    1. 開示等の求めの申し出先、提出していただく書面等
      開示等の求めは、お電話または電子メールにて、下記の「個人情報ご相談窓口」までお申し付けください。開示等の求めに際して提出していただく「個人情報開示請求依頼書」については、その際にご案内いたします。
    2. 開示等の対応に際して、以下の確認を実施させていただきます。
      • 本人の場合
        公的な証明書を用いて、「個人情報開示請求依頼書」の依頼人情報を確認する。
      • 代理人による場合
        「委任状」により「個人情報開示請求依頼書」の依頼人情報を確認する。
        代理人の公的な証明書を用いて、委任状の代理人情報を確認する。
      • 公的な証明書とは
        運転免許証、健康保険証、国民年金手帳、厚生年金手帳、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証明書、戸籍謄本・抄本(※)、住民票(※)、実印と印鑑登録証明書(※)、その他の公的機関発行の証明書とし、有効期限または発行日から3ヶ月以内のものとする。
        ※印 原本が必要となります。
    3. 手数料について
      • 手数料
        手数料は実費の範囲内でかつ必要と認めた場合に、“開示”または“利用目的の通知”のために限り徴収する。
      • 徴収方法
        現金もしくは指定口座への振込とする。
    4. 開示等の求めに対する回答方法
      申請者の申請書面記載宛に、書面(電子メール含む)によって回答いたします。書面以外での方法による回答をご希望される方は、手続き時にその旨ご連絡ください。
    5. 非開示事由について
      以下の a.~g. に該当する場合は、非開示とさせていただきます。非開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。
      1. 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に登録されている住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
      2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      3. 所定の申請書類に不備があった場合
      4. 開示の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合
      5. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      7. 他の法令に違反することとなる場合

個人情報に関するお問い合わせ、 苦情および相談について

当社の個人情報に関するお問い合わせ、苦情および相談は、お電話、電子メールまたは郵送にて下記窓口までお申し出ください。

株式会社エルパ お客様相談窓口(個人情報担当)

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-20-12 新横浜望星ビル6階
TEL  :045-473-3458
e-mail :privacy@lpa.co.jp
受付時間:月~金曜日の 10:00~18:00
※祝祭日・年末年始等の休業日を除く